卒業論文発表会といちご大福の会

栗ゼミを希望した2年生のみなさま

1月26日(火)の3・4限に、4年生の卒業論文を3年生が内容紹介とコメントをする会を開催します。あわせて、お菓子を食べながら現役ゼミ生とゼミ希望者のみなさんとの顔合わせもする予定です。

ウェブ学習支援システム(Universal Passport)の掲示に記してある栗田のメールアドレスまで、火曜日の3・4限の予定をおしえてください。できるだけみなさんの都合のよい時間帯をえらび、あらためて連絡します。また、名称は「いちご大福の会」ですけれども、希望があれば、コーヒー大福、きび大福、その他を選択することも可能です。メールに書いておいてください。どうぞ、ご遠慮なく。

| | コメント (0)

広域ヨーロッパ研究センター主催講演会のご案内

元ルーマニア国防相、現欧州議会外交委員会副議長ミルチャ・パシュク教授(Mircea Pascu)による講演会を、1月26日(火曜日)第2限、国際関係学部棟3317教室にて開催いたします。演題は、"International Politics after the Georgian War" です。2008年8月のグルジア戦争後、国際政治は如何なる変貌を遂げてきたのか、またどこに向かっていこうとしているのか、アメリカや中国ファクターにも触れながら広域ヨーロッパ国際政治について語っていただきます。皆様のご参加をお待ちいたしております。

| | コメント (0)

レポート提出締切

英米文化論A,ヨーロッパの風土と文化A,英米文化研究方法論のレポートの提出は、8月31日を締切としていました。期日をすぎましたので、これ以降は受けつけません。

| | コメント (0)

ニューカッスル大学夏期語学研修第2回説明会

関心のあるみなさんへお知らせします。

ニューカッスル大学夏期語学研修第2回説明会を開催します。

2009年5月27日(水)13時00分から 国際関係学部棟3318講義室

2009年5月28日(木)14時20分から 国際関係学部棟3214講義室

第1回説明会(説明、というよりも写真による紹介)でわからなかったこと、聞きそびれたこと、不安なことなどを、昨年度に研修へ参加した方々に質問する機会です。お気軽にどうぞ。

昨年度の参加者の顔ぶれに多少の異同はありますが、どちらの会合に参加していただいてもけっこうです。もちろん、両方でもかまいません。なお、教室が異なりますので、注意してください。

| | コメント (0)

新型インフルエンザへの大学の対応

学長名でつぎのような指示がありました。受講生のみなさんにも、この場を借りてご連絡します。
また、連絡先などのくわしい情報は、

「新型インフルエンザへの対応について」

を確認してください。

                             平成21年5月1日

静岡県立大学の全ての学生及び教職員へ

                             学 長

新型インフルエンザへの対応について、下記のとおり行動してください。

1 海外(新型インフルエンザの流行地等)から帰国・入国した場合

 

インフルエンザ様の症状がない場合でも、直ちに感染の有無を最寄の医療機関で検査し、その結果を大学事務局に報告してください。

2 海外(新型インフルエンザの流行地等)から帰国・入国後、発熱や咳などインフルエンザ様の症状がみられる場合

 直接医療機関で受診せず、電話にて静岡県庁厚生部又は下記保健所に相談するとともに、必ず大学事務局にその旨を報告してください。

| | コメント (0)

講義資料のウェブ配布

受講生のみなさんの予習・復習の便宜と、ムダになる紙資源の節約のため、2005年度から講義資料のウェブ配布を開始しました。ぼくじしんがまだ、どのよう な資料を配布したらよいかについて試行錯誤のなかにあり、ファイルサイズが巨大なものもあります。講義にあわせてファイル編集の方針を変更したり、微調整したりしています。

ファイル形式は基本的にPDFです。Acrobat もしくは Adobe Reader, あるいはその他のPDF リーダ(たとえば、操作系は英語のアプリケーションですが、Foxit PDF Reader は Acrobat よりもはるかに軽快にうごきます)を利用してください。パスワードは授業中におつたえします。

| | コメント (0)

講演会:小鼓の魅力

グランシップ・アウトリーチ事業

小鼓の魅力
―能楽大倉流小鼓方十六世宗家―
大倉源次郎先生 講演会

日時 2009年1月2926日(月)16時30分~17時30分
場所 国際関係学部棟3317講義室

能を実際に観たことがある方も、ビデオで観たという方も、能は初めてという方も、皆様ぜひぜひご来場ください。

くわしくはフライア/チラシをごらんください。

「小鼓の魅力」をダウンロード(注:元のファイルよりもサイズを小さくしてあります。)

| | コメント (0)

英米文化論B(2008年度後期)レポート提出要領

受講生のみなさま、成績評価のためのレポートを作成・提出していただくための、要領をつくりました。ほぼ前期を踏襲したものです。質問があれば、授業の前後、またはこのウェブログへのコメントでお願いします。

締切について訂正します。成績を事務局へ報告しなければなりません。2月23日(月)が締切に設定されているため、採点能力とのかねあいで、レポートの提出締切を以下のようにします。みなさんと相談した日程と2日間ずれることになりますので、注意してください。

レポート提出締切
 卒業予定者:2009年2月6日(金)  ← こちらは変更がありません。
 在 学 生:2009年2月18日(水) ← こちらを2日分、はやめました。

「英米文化論B(2008年度後期)レポート提出要領」をダウンロード

| | コメント (0)

講義室変更のお知らせ(念のため)

全学共通科目「イギリスと日本」の講義室は、10月17日より変更になります。

 旧)経営情報学部棟4111講義室
 新)国際関係学部棟3314講義室

国際関係学部生以外のみなさんには、不案内なところでご不便をおかけします。国際関係学部棟を3階まであがり、北側の講義室のならびにある部屋です。受講生の数に適切な部屋ということで、ご了承ください。

| | コメント (0)

休講通知(念のため)

10月16日(木)3限の「英米文化論B」は休講にします。すみません。

| | コメント (0)