« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

イギリスと日本(2009年度後期第5回)

「鎖国」体制下の日本に存在していた外国との交渉「口」と日本国内の情報ネットワークについて、前回に言及しました。この回の授業では、その口から出入りした人、モノ、情報について具体例をあげ、18世紀前後の日本人のイギリス観、ヨーロッパ認識について検討します。

講義資料のほうはサイズが大きいので注意してください。

「イギリスと日本(2009年度後期第5回)講義レジュメ」をダウンロード

「イギリスと日本(2009年度後期第5回)講義資料」をダウンロード

| | コメント (0)

イギリスと日本(2009年度後期第4回)

第4回個講義資料は、お見せするスライドから一部を抜粋したものです。将軍がのぞめば、外国のものであっても輸入できるネットワークの存在を確認したいと思います。

「イギリスと日本(2009年度後期第4回)講義資料」をダウンロード

| | コメント (0)

英米文化論B(2009年度後期)第4回

第4回の講義レジュメは、すでに前回に呈示したものと同一です。欠席された方だけ、確認してください。

「英米文化論B(2009年度後期)第4回講義レジュメ」(※第3回とおなじ)をダウンロード

| | コメント (0)

イギリスと日本(2009年度後期第3回)

今回も漢文調の資料です。世界史の教科書にある名誉革命の記述を参考にして、解読に挑戦してみてください。

「イギリスと日本(2009年度後期第3回)講義レジュメ・講義資料」をダウンロード

| | コメント (0)

英米文化論B(2009年度後期)第3回

第3回の講義レジュメです。この回は資料はありません。

前回(第2回)の内容が最後までいきませんでした。台風の影響によって出席できなかったことなどを考慮しました。したがって、第3回は第2回のつづきからおこないます。第2回を欠席した方には、講義レジュメ・資料は講義室で配布しますので、とくに準備は必要ありません。

「英米文化論B(2009年度後期)第3回講義レジュメ」をダウンロード

| | コメント (0)

イギリスと日本(2009年度後期第2回)

ウェブ履修システム(Universal Passport)から講義資料を取得できなかった方はこちらからどうぞ。第2回からは時代順にイギリスと日本の交流を考えていきます。資料の解読にも挑戦してみてください。

「イギリスと日本(2009年度後期第2回)講義レジュメ・講義資料」をダウンロード

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »