« ヨーロッパの風土と文化A(2009年度前期)第4回 | トップページ | ヨーロッパの風土と文化A(2009年度前期)第5回 »

英米文化論A(2009年度前期)第5回

なかなか議論がはかどらなくてすみません。一つ一つ確認しながら、順番を前後しながらすすめてゆくと、このような事態におちいってしまいます。

今回は、儀式の歴史的・社会文化的な意味の検討を終えて、民意の反映の考察へと入ります。資料は数字やグラフ、記述資料などが多いので、スライドの一部をそのままPDF化しました。講義のあいだにも映写されますが、自分でメモをとるためにも、4枚1組くらいで印刷して手元にもっているほうがよいでしょう。

なお、講義レジュメはありません。

「英米文化論A(2009年度前期)第5回講義資料」をダウンロード

|

« ヨーロッパの風土と文化A(2009年度前期)第4回 | トップページ | ヨーロッパの風土と文化A(2009年度前期)第5回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヨーロッパの風土と文化A(2009年度前期)第4回 | トップページ | ヨーロッパの風土と文化A(2009年度前期)第5回 »