« 履修届 | トップページ | 英米文化論A(第4回) »

英米文化論A(第3回)

本論へ入ります。

第2回の授業でおわかりのように、この授業はさまざまな比較・対照をおこないながら、社会や文化を論じるものです。しばらくは、イギリス現代史の特徴として多文化的な情況とそれを統治する政策について考えましょう。日本およびヨーロッパの情況を考えてみてください。

なお、今後の講義では資料も参照しますので、持参するようにお願いします。

「英米文化論A(第3回)講義レジュメ」をダウンロード

「英米文化論A(第3回)講義資料」をダウンロード

|

« 履修届 | トップページ | 英米文化論A(第4回) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 履修届 | トップページ | 英米文化論A(第4回) »