« 就職・進路に関するざっくばらんな懇談会 | トップページ | イギリスと日本(第8回) »

英米文化論B(第8回)

ジェンダについて考える2回目のまとまりは、予告したとおり、売春婦/娼婦についてです。前回の「はたらく女」のヴァリエイションとも考えられますが、もうすこし内在的な視点から捉えてみたいと思います。

「英米文化論B(第8回)講義レジュメ」をダウンロード

「英米文化論B(第8回)講義資料」をダウンロード

|

« 就職・進路に関するざっくばらんな懇談会 | トップページ | イギリスと日本(第8回) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 就職・進路に関するざっくばらんな懇談会 | トップページ | イギリスと日本(第8回) »