« イギリスと日本(第7回) | トップページ | 就職・進路に関するざっくばらんな懇談会 »

英米文化論B(第7回)

とても苦手なエスニック(民族)集団についてのまとまりをぬけました \(^^:;)...
アメリカについて論じようとするなら、エスニックの問題は不可避ともいえますが、なにせ本質主義には傾かない人なので、国民形成のほうに話が揺れがちでした。すなおに反省しています。

さて、今回からはジェンダについて考えていきます。これはあきらかに構築主義的に考察できる題材ですので、ブレは生じないはずです。

「英米文化論B(第7回)講義レジュメ」をダウンロード

「英米文化論B(第7回)講義資料」をダウンロード

|

« イギリスと日本(第7回) | トップページ | 就職・進路に関するざっくばらんな懇談会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イギリスと日本(第7回) | トップページ | 就職・進路に関するざっくばらんな懇談会 »