« プレゼミ | トップページ | イギリスと日本(第13回) »

英米文化論B(第14回)

最終回は、最近になって考えはじめた「記憶の歴史学」について、イギリスと日本をくらべてみたいと思います。材料は、監獄、裁判所、刑場です。

「英米文化論B(第14回)講義資料」前回に注意したとおり、40枚ほどの写真ですので、みるだけにしておいてください。

|

« プレゼミ | トップページ | イギリスと日本(第13回) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プレゼミ | トップページ | イギリスと日本(第13回) »